貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

ソーシャルレンディング・・・本日分配金がちょびっと入りましたが、本日NHKにて不祥事の報道

今回も前回と同様で本日7日に分配金が入りましたのでレポートします。

www.tyobit-diary.work

 まとまった分配金が入るようになったのは3回目になります。クラウドバンクで運用を行っておりますので、クラウドバンクの運用実績になります。

f:id:holyknightseiya1234:20190307214445p:plain

f:id:holyknightseiya1234:20190307214630p:plain

分配金を開始から順に並べてみました。

12月・・・2円

(2018年のため画像は非表示)

1月・・・201円

2月・・・292円

今月・・・250円

になりました。合計分配金は745円です。

 今回は増資中のため、利回りの計算はしていません。大変複雑になってきました。

が・・・

5万円の増資のうち、実はまだ未投資金額が2万円あります。3万円はファンドに出資をしました。下記画像の上3つのファンドです。

f:id:holyknightseiya1234:20190307230208p:plain

 なぜまだ2万円増資をしていないのか?その理由は記事の最後らへんで述べます。分配金が入ったところで、たまたまNHKのニュースを見ていたら、ある報道が放送されました。

NHKのニュース報道

 2019年3月7日21:00からのNHK全国ニュースで報道された内容は以下の通りです。NHKのサイトに記事にありました。

www3.nhk.or.jp

 投資家がソーシャルレンディングの仲介会社を提訴するという報道でした。とりわけ今回はmaneoの件について大きく取り上げていました。簡単に説明すると、

「投資家から集めたお金を説明と異なる融資を行っていたということで、元本の返済や支払いが滞っているという内容です。このため、投資家がmaneoや融資先などに対して訴訟を提起しているということでした。」

ちなみにこの件はwikipediaでも書いてありました。

不祥事

2018年7月6日の報道によると”証券取引等監視委員会は、ネット上で虚偽の説明で投資を募っていたとして、ソーシャルレンディングの最大手「maneoマーケット」に対して行政処分を行うよう金融庁に勧告した。再生可能エネルギー事業に使うとして集めた資金のうち、2億5000万円は、細野豪志議員に5000万円を融通したJC証券に渡っていたという。”[1]

2018年7月13日に関東財務局より業務改善命令が出された。[2]

2018年12月17日の時点でmaneo、グリーンインフラレンディング(全てのファンド)、キャッシュフローファイナンス、ガイアファンディング(全てのファンド)で募集していたファンドで延滞発生が発生しており、総額223億円超の投資に対する分配が滞っている。[3]

2019年1月10日にクラウドリースより新たに約39億円の延滞発生が発表された[4]。これにより延滞の総額は266.5億円まで膨れ上がっている。

これらの不祥事に関して、集団被害者と弁護士を繋ぐ集団訴訟プラットフォーム enjin(円陣)では「マネオマーケット株式会社に関する集団訴訟」が提起されている。

またソーシャルレンディング投資家(レンダー)が業者、案件などの情報を共有するレンダー主体型のコミュニティーサイトの「レンダータウン」では活発な意見交換が行われている。

Wikipediaからの引用になりますが、この内容で間違いありません。

引用日時 2019年3月7日21:53

maneo - Wikipedia

 訴訟が提起されたことについてはこれからWikipediaには書かれるのでしょうか?

 

「ソーシャルレンディングが急速に発展していく中で、融資先の事業が思うようにいかず、NHKによると、少なくともおよそ300億円分の投資への配当が滞っているという。高い利回りを謳い、うその説明をして投資を募ったとして金融庁の行政処分も行われています。またソーシャルレンディングの融資先の匿名性というのも問題点として上げています。」という内容でした。

 

 確かに投資している自分たちのお金がどのように融資されているのか適時情報開示されてはいません。仲介会社もそこまでまだ追っているのかどうか現状ではわかりません。投資をしたらしっぱなし。融資中は解約できないため、少々恐怖ですね。

匿名性については金融庁もメスを入れつつあるところのようです。クラウドバンク(日本クラウド証券)も業務改善命令を食らっています。

終わりに

 出る杭は打たれる・・・仮想通貨の時もマスコミの酷い煽り方だったのを覚えています。今回のマスコミの矛先はソーシャルレンディングのようです。このようなクローズアップのされ方を考えると、最近増資した手前、ファンドへの出資の警戒感が増します。前回の増資からというもの、投資したいファンドが出てきていません。しばらく口座内にプールしている感じです。正直のところ、早く投資に回したいところです。

20190303093209