貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

クラウドファンディングから2回目の分配金をちょびっと・・・

 分配金の日は10日ではなかったのか?先月1月は10日に分配金を得ました。今回は7日に分配金が入りましたのでレポートします。

www.tyobit-diary.work

開始から~今

 クラウドファンディング始めてからまとまった分配金が入るようになって2回目となります。始めてからどれだけ分配金を入ったのかになります。

f:id:holyknightseiya1234:20190209134557p:plain

f:id:holyknightseiya1234:20190209140843p:plain

12月分配金2円、1月が201円、今回は292円になりました。合計分配金は495円です。

※まとまった分配金が入りだしたのは1月からになりますので実質2カ月で計算をしました。

税引き前利回りは・・・

¥495/¥50,000×2/12(カ月)×100(%)

=5.94%

になります。

 純資産は50,527円ですが、とキャッシュバックが入っています。

キャッシュバックを入れてみると・・・

¥527/¥50,000×2/12(カ月)×100(%)

=6.324%

になります。

出資払戻金の発生

 今回は一部大きな償還(出資払戻金)が発生しました。

 

バイオマス発電ファンド90号・・・7000円

 

 短期運用のファンドなので仕方がないと言えばそうなのでしょう。しかしあまりの払い戻しの金額に驚きました。

 

 現時点での運用金額は以下の通りです。

f:id:holyknightseiya1234:20190209141438p:plain

合計投資額は42,578円になります。

複利効果を狙う

 おそらく来月の分配金が入った時に払戻金を含めて10,000円に到達するのではないかと考えられます。同じように分配金が入った場合、合計600円くらいの益になりますので、出資払戻金が9,400円であれば、合わせて10,000円です。

 クラウドバンクは最低投資金額が10,000円ですので、そのときに次のファンドに投資をしたいと思います。

投資先選定のちょびっとした条件

 著者は投資するときはできるだけリスク回避するのために「担保あり」、「保証あり」に投資をしたいと思っています。現在選んでいるファンドはすべて「担保あり」、「保証あり」です。

f:id:holyknightseiya1234:20190209143020p:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190209143144p:plain

 

f:id:holyknightseiya1234:20190209143259p:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190209143411p:plain
f:id:holyknightseiya1234:20190209143635p:plain

ちょびっとずつの投資と言えど、無くなってしまうのは辛いです。慎重に選ぶための基準の一つではないかと考えています。

預貯金との利率比較

 前回の記事同様、預貯金との比較です。楽天銀行のシミュレーションになります。もうわかっていることですが、以下のようになります。

f:id:holyknightseiya1234:20190207212437p:plain

設定の関係で2カ月はできませんでしたので、3か月シミュレーションと比較します。3カ月50,000円でのシミュレーションと比べるとまったく利率が違います。預貯金であれば複利効果を狙うとしても、微々たる増加率にしかなりません。

終わりに

 クラウドファンディングは貸し倒れのリスクはありますが、預貯金よりはるかに良い利回りです。クラウドファンディングの場合、出資払い戻しもあるため、最低投資金額の分くらいにさえ自分の口座に戻れば、雪だるま式に複利効果を狙えるのではないかと思います。投資の醍醐味は複利効果を生かすことができるのではないかと思います。来月には再投資できると思うので、楽しみにしています。

クラウドファンディングに参戦するための読みやすい教科書はこちら↓

www.tyobit-diary.work

20190303093209