貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

携帯の機種変更・修理におけるちょびっとした投資トラブル

 投資をやっている方はPCでの取引がメインになるかと思いますが、当然スマホでも投資ができます。ネットバンキングもスマホでできます。この度、愛用していたスマホを電池交換の修理に出すことになり、その中でやらかしてしまったお話です。

修理に至るまでの経緯

 著者はここ半年ほどスマホの電源が勝手に再起動するという現象に悩まされており、ショップへ相談に行きました。

著者のスマホ

 著者の愛用のスマホはAQUOSのSHV33という4.7インチ程の小さめ機種になります。2年と4か月ほど使用していました。

www.sharp.co.jp

ショップの対応

 携帯ショップで店員に相談するとサポートセンターによる電話診断が回されます。センターとの電話診断は確認作業が多いため、診断だけで10分~15分ほどかかります。

診断後

 今回は電池の劣化によるものであり、著者のスマホは修理になりました。SHV33は電池内蔵型であるため、メーカー修理とのこと。返ってくるまで1~2週間ほどかかるため、それまでは代替機になります。

 修理に出したスマホは初期出荷状態になるため、代替機にデータを移行、急な修理となってしまいましたが、スマホ内の写真、動画、音楽、連絡先、通話履歴は日ごろのバックアップのおかげで特に問題ありませんでした。

 

しかし・・・

 

バックアップアプリではバックアップできないデータがあるのです。

バックアップアプリで移行できないデータ

 バックアップできないデータとは仮想通貨の2段階認証、ネットバンキングで設定登録済みの固有の携帯端末情報。

 ①仮想通貨のマイページにログインできなくなる

 仮想通貨の取引所の自分のウォレットはGoogle Authenticator(Google2段階認証)を設定して外部ログインからのセキュリティを高めます。

当然、そのバックアップは『紙に出力しておくこと』

 著者は紙に出力をしておりませんでしたーorz

②ネットバンキングにログインできない

 証券口座への入金はネットバンキングを通して行っています。ネットバンキングや証券会社のマイページに入るにはログインIDとパスワードが必要になります。とりわけネットバンキングはセキュリティを極めて高く設定するために、ログインを限定するための機種情報の登録をしておりました。当然外部からのアクセスは難しくなりますが、機種が変わった時のログインもできなくなります。

その設定を解除してませんでしたーorz

 

Nem Walletの件も含め・・・

f:id:holyknightseiya1234:20181129221757p:plain

 人によってはけっこうな金額を携帯の修理、機種変更で差し押さえられてしまう状況。

 こうなってしまったら・・・

  問い合わせということになります。仮想通貨は取引所へ、ネットバンキングも同様です。ネットバンキングは問い合わせ後、翌日には対応、すぐにログインできる状態になりました。問題は仮想通貨の取引所です。正常に運営されているところは1~2日以内に問い合わせの返答があり、早かったです。

問題は正常に運営できていない?取引所・・・今年流出事件を起こした2件の取引所ですorz

 コインチェックの場合

coincheck.com上記にアクセスすると・・・

f:id:holyknightseiya1234:20181226214136p:plain

 解除の方法はこの通りです。注意すべきところはIDセルフィーです。写りが悪いと撮り直しを要求されます。自分の顔の見た目が悪くても我慢しましょう!著者の場合、問い合わせ後に再撮影を要求され、解除に3日かかりました。

コインチェックへのお問い合わせはこちら

ZAIFの場合

corp.zaif.jp上記のアクセス先にあります関連記事のところより

f:id:holyknightseiya1234:20181226215613p:plain

ZAIFへのお問い合わせはこちら

 1~5までの項目を問い合わせの内容に記載をして行います。流出事件の影響で忙しいようで、問い合わせをしてから10日間も連絡がありませんでしたorz さすがに5日目で痺れを切らして催促しましたが何も返事はなく、10日目になって、解除しますとの返事がありました。

解除後は・・・

 しっかりと紙でバックアップをしてください。代替機に戻すときに同じようなことになってはシャレになりません。著者の場合、ネットバンキングとコインチェックは代替機使用中にできました。ZAIFは自分のスマホが帰ってきてからになりました。

終わりに

 投資初心者はトラブルに合ってみて初めて分かるという方が多いと思います。そのときは「マジで焦ります。」仮想通貨などウォレットへのログインができない場合、頭が真っ白、下手したら生きる気力をなくします。PCやスマホは突然死する可能性があります。バックアップはデータだけでなく、紙にも出力をしておきましょう。もちろんログインIDやパスワードの紙での出力と管理も推奨したいと思います。

f:id:holyknightseiya1234:20181015205259p:plain