貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

「クラウドファンディングに参戦するための教科書」をちょびっとだけ紹介

 投資の仕方もいっぱいあります。今回はソーシャルレンディングに参戦しました。いろんなブロガーさんがやっていて気になっていたので、貯びっと勉強してやってみようと思いました。

 ~目次~~~

クラウドファンディングとは

f:id:holyknightseiya1234:20181201205221p:plain

 「運営会社が投資家からお金を集めて、事業を開始したい企業に貸付を行う。」投資先もいろいろあるみたいです。大体のメインは貸付型=ソーシャルレンディングのようです。もちろん貸倒や延滞などのリスクはあるとのこと。

 勉強のための1冊

 テキトーにやって失敗したら怖いのでまずは教科書が必要です。比較的新しめの書籍を見つけましたので、読んでみました。

f:id:holyknightseiya1234:20181201211159j:plain

投資2.0クラウドファンディング入門ー藤原久敏

120ページほどなので読みやすい書籍でした。

 これまでの書籍ではクラウドファンディングというと企業側がお金をいかに集めるのかが主流ということらしく、最近まで投資家目線というのは出ていなかったそうです。これを皮切りに興味がある方は読んでみることをお勧めします。

 運営業者にて口座を開設する

上記の本ではmaneoを押していました。とりあえずmaneoも登録します。

maneo

www.maneo.jp それだけではリスク分散できません。運営業者に何かあってはシャレになりません。仮想通貨のときはひどい目に合いました(笑)複数口座を開設することが重要なので、他の業者であるクラウドバンクも口座を開設してみました。

クラウドバンク

crowdbank.jp

他にはSBIやTATERUなど運営業者もいろいろありますので、どれを選ぶかは自由です。

入金してファンドを選択

 とりあえず小額から始めてみました。maneoは現在募集中のファンドの最低投資額が4万円くらいからで、数も少なかったので、クラウドバンクを試験的にしてみました。最低投資額1万円でもできるようです。

選んだファンド

f:id:holyknightseiya1234:20181201185659p:plain

 あくまで試験的にですので、とりあえずあまり期間が長くないものも含めながら選んでみました。

著者が今回参考にした本はこちらになります。


投資2.0 ~投資型クラウドファンディング入門~

終わりに

 クラウドファンディングは比較的新しい投資分野になるようです。どこの口座をメインでやるか開設してみないとわかりませんでしたが、クラウドバンクのほうが投資資金が安い金額でできるようです。maneoは・・・貯びっとしか投資ができない著者にとっては少々敷居が高いと思いました。とりあえずしばらくはどのようになるのか様子を見てみようと思います。 

f:id:holyknightseiya1234:20181015205259p:plain