貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

断舎利をして得た金額をちょびっとでも投資へ

 貯びっと日記のスタンスは「投資をやってみたいけど、資金がない」という方の参考になればという感じです。元でとなる資金は0円からでOKです。証券会社に口座を作ったときは著者も0円スタートです(笑)

 ならばどうやって生み出すのかというと毎月500円でも節約してできたお金、クラウドソーシングで生み出したお金、メルカリなどインターネット売買で生み出したお金で大丈夫です。投資信託は500円から積み立てができる商品が多くなってきました。今回は著者のメルカリの状況をレポートしたいと思います。

なぜ貯金より投資なのか?投資に回すお金② - 貯びっと日記

不用品を売って、投資の資金へ - 貯びっと日記

 著者がメルカリを使う理由

 メルカリ(4385)は今年の株式上場と投資家にとってはビッグイベントの1つでした。メルカリ以外にも楽天のラクマがありますが、利用者はメルカリのほうが圧倒的に多いため、著者自身はメルカリを利用しています。ちなみにメルカリで自分の持ち物を売った場合*1は課税対象ではありません。自分で仕入れて付加価値を加えて売るのならば20万円以上で申告の義務があります。

売っているもの

 基本的に本が多いです。昔勉強をしていた公務員関係もけっこう売れました。稀にちょっとした家電なんかも売ることができました。絵本なんかは利益率が高いようです。出品状況を画像で写すのが難しいので、興味がある方は参考までに。今の出品物は以下のようになっています。

https://www.mercari.com/jp/u/764218700/

f:id:holyknightseiya1234:20180826174646p:plain

現在の売上状況

 ここ最近はCMの影響もあり、買う人よりも売る人のほうが圧倒的に多いような気がします。以前のほうが売れていたのかと思うような感じもします。

売上について

 著者がメルカリを開始したのは2月21日です。本日までに69件売り上げました。口座への入金済みは以下のとおりです。

f:id:holyknightseiya1234:20180826175852p:plain

 合計で32,488円になります。見てわかると思うのですが、振込み申請をしてから実際の振込み日まで日数があります。売上は10,000円を超えないと振込手数料が400円ほどかかってしまいます。ちなみに現在の口座への未入金は8,255円です。

送料について

 著者は基本的に送料を負担しています。ほとんどがメルカリ上で売上から差し引かれますが、売上の中には反映していない送料があります。普通郵便、クリックポスト、レターパックなどは反映されません。クリックポスト(164円)が53件、レターパックと普通郵便をあわせると1万円ほどになります。

実際の利益について

 売上40,743円から送料10,000円、配送に伴う封筒などの雑費代が700円くらいですので、おおよそ30,000円ほどになりました。リサイクル店ではおそらくここまでの金額にはならないと思います。せいぜい1万円くらいでしょうか。

 1ヶ月500円からでも投資はできるため、60か月分あります。このくらいで十分だと思います。

来月から変わること(重要なお知らせ)

来月1日からクリックポストが値上げをします。

clickpost.jp現在は全国一律164円で書籍などを配送することができますが、9月から185円に改定されます。最低金額300円の商品が売れた場合、利益率が多少落ちます。

売れた場合(クリックポストで送るならば)

 

商品代金300円

メルカリ手数料30円(商品代金10%)

配送料金164円

手元に残る利益106円

 

185円に改定をされた場合は85円ほどしか残りません。ゆうゆうメルカリ便を使えば175円に抑えられるようですが、手元に残る利益は95円となります。

終わりに

 売上のペースは半年で3万円なので、仕事をしながらを考えるとこんなものだと思います。毎月500円の投資をしていくことを考えると、半年で5年分の手元資金になるため、投資に抵抗のある初心者にはちょうど良い金額だと思います。また購入者が不用品を使っていただけるので、日本経済のためとなると?になりますが、環境問題のためと考えると良い仕組みです。今後はメルカリの売上もちょっとずつ生み出しているため、ブログの有料化も視野に検討をしていきたいと思います。

*1:生活用動産になるものは申告の必要はありません。しかし30万円を超える貴金属などは申告をしなければなりません。