貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

初心者の私・・・株を買うためにちょびっと勉強!

 株の銘柄を先日選びました。とりあえず三菱UGJFG(8306)*1を100株買うこと、そしてS株(単元未満株)はSBIホールディングス(8473)*2を買おうと思いました。いざ証券口座へログインして購入しようと思い、トライしてみると、いろんな壁にぶつかりました。特に・・・

「買い方がわからない。」

今回はそれに焦点を当てたいと思います。

何を見れば良いのか・・・

 これは正直言うと一番致命的なところだと著者は思いました。これがわからないと株は厳しい・・・そんな私もわからない人間の一人です(笑)前回の記事で紹介しました本には株の買い方は残念ながら書いていませんでした。

f:id:holyknightseiya1234:20180603215107j:plain

とりあえず株を買うために何を見ればいいのか。次のことが学ぶべき基本中の基本であると思いました。

①板情報 ②チャート ③企業情報等

「板情報」

 株をやっている方が使うものです。売り買いで使われる凄まじくタイムリーに動くリストです。下記の①になります。為替が動いている時間は動いています。

 

f:id:holyknightseiya1234:20180616182215p:plain

仮想通貨をやっているため、ここは著者にとっては全く問題がありませんでした。

これを参考に価格を設定して購入を行います。株の注文方法(現物買)*3は「指値注文」、「成行注文」というのがあります。

media.rakuten-sec.net

 単元未満株だと成行注文になるようです。SBI証券さんは成行注文になります。100株買うとなると松井証券さんの場合、指値でも成行でも注文できます。ちなみに買う場合は執行条件というものがあります。「寄付」、「引け」、「指成」、「IOC」。これはまだ正直、著者も勉強中のところです。理解できたら記事としてメモを残せたらと思います。

 成行注文は基本的に優先的に買われるため、そのときに上がるのか下がるのかどちらかの状態で購入してしまうようです。つまり少々、博打みたいな感じになります。指値注文は「この値段でなら買う」ということなので、優先的ではありません。買えずに失効ということもあります。リアルタイムでトレードを行うなら指値が良さそうだと思いました。

 「チャート」

f:id:holyknightseiya1234:20180616183243p:plain

 これを分析して購入するタイミングを決めるようです。ここでは赤と青の線みたいなものが連続していますが、ローソクと言うそうです。いろんな期間の値動きと取引数量を確認できます。

企業情報等

 企業の情報は四季報や業績など見ないといけません。株を買うにはいろんな情報を見ないといけないということがわかりました。どの証券会社の購入画面でもこれらの情報は簡単に閲覧できるようです。財務諸表分析ができれば、その企業の健全性なども判断できそうです。

買うタイミング

 「底で買って、てっぺんで売る」これが株の利益の出し方というのは初心者でも理解はできると思います。しかし、どこが底で、どこがてっぺんなのか?そのタイミングがわかりません。ここで重要なのことが「分析をすること」。分析の方法にはいろんな手法があるそうです。初心者の私にとってはもうすでにお手上げ状態です。とりあえず調べてみるといろんなブログでも書いてありますが、「移動平均線」というのがどうやら重要なようです。

「移動平均線」

 5日移動平均線、25日移動平均線・・・などなど、これらはチャートの分析に必要な方法になるとのことです。 先ほど載せましたSBIホールディングスのチャートで見ると・・・

f:id:holyknightseiya1234:20180616183243p:plain

ローソクに沿っている緑の線が「5日移動平均線」、紫の線が「25日移動平均線」、オレンジが「50日移動平均線」とのことです。

f:id:holyknightseiya1234:20180603215107j:plain

 移動平均船について、この本では5日移動平均線、25日移動平均線に力を置いている分析方法でした。他にも出来高などを考えてタイミングを計るということでした。詳しく書いてしまうと著作権の侵害になってしまうため、中身については購入ないし、図書館で借りるなどして読んで欲しいと思います。著者自身、この本のおかげで大変勉強になりました。やり方が理解できるまではこの本をメインの方法として、購入するタイミングを決めようと思います。 

終わりに

 先日ようやく株式投資に参入を果たし、株主となることができました。がっつり100株購入したのは三菱UFJFGと、S株*4で購入したのはSBIHDの株を貯びっと買いました。損益としては今のところ、上げ下げをしているため、なんとも言えないところのようです。著者のSBI証券の口座はNISA登録をしているので、売買目的で貯びっとずつやっていこうと思います。本を読んだおかげで買うタイミングと売るタイミング、その分析方法が理解できました。比較的読みやすい本でした。まだ株取引についての本は1冊しか読んでいませんが、1冊の書籍でも何度も読み返すほうが良いと思います。

 

投資は自己責任でお願い致します。また初心者はあくまで自己資金で貯びっとずつの投資をと著者は思います。初心者の借り入れでの投資は辞めときましょう。

 

*1:三菱UGJFGの証券(銘柄)コードになります

*2:SBIホールディングスの証券(銘柄)コードになります

*3:売るときは現物売

*4:単元未満株