貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

初心者の私・・・株の銘柄を選ぶためにちょびっと勉強!

 株への投資を行うために、先日、松井証券さんの口座を開設しました。

www.tyobit-diary.work

 実際に口座は開設したは良いけども、正直なところ、勢いに任せて開設をしてしまったという感じでありました。ということでどうしようかと今週考えていました。しかし実際に購入となると「何を買えば良いのか?」「買い方がわからない。」「買って損したらどうしよう。」みたいなことを考えると思います。

 今回は「何を買えば良いのか?」ここに焦点を当ててみたいと思います。

情報源の確保

「何を買えば良いのか?」ということに情報源がないと信憑性もなければ、意味のないただの書き込みとなってしまいますので、とりあえず書籍を購入してみました。

f:id:holyknightseiya1234:20180603215107j:plain

 書籍は何でもいいと思います。書籍もいろいろありますが、投資を始めて1年以上経過しているため、著者はこの書籍から始めてみようと判断しました。

 何を買えば良いのか?

 まずはこれだと思います。株の銘柄は山のようにあります。大手の有名企業もあれば、あまり知られていない企業、外国の企業などもあります。そんな数多くの企業からどれを買えばいいんでしょうか?正直に言うと答えはないのではないでしょうか?

適当に買った株がある日突然10倍の値段になったということがあればラッキーなことです。そういうことはそうそうないでしょう。どれを買えばいいのか答えはないんだろうと思います。しかし、プロであると「この株は買うべきではない」ということは情報収集をしているから良くわかると思います。とりあえず株を買うということは何を目的にするのかということも重要だと思います。

目的

①値上がりによる売却益

②配当金

③株主優待

3つあげるとするとこれではないでしょうか。応援したい企業に投資をするという心やさしい目的の人もいると思います。

 著者は②と③を目的にしたいと思います。しかしここで壁にぶち当たりました。③の株主優待・・・これは基本的に100株以上保有しないといけません。企業によっては1000株であったりします。

仮の話です。

「1株の金額が800円であれば、100株で80,000円必要になります。」

 いきなりこの出費は痛いです。著者の投資の趣旨である「貯びっと」ではなくなってしまいます。

じゃあ、どうしようかと迷いました。ということで、

例えばですが、単元未満株で半分(50株だけ)購入してしまえば、40,000円で済みます。痛さ半減ではないでしょうか?

基本的に株を買うときは100株単位での購入になってしまいますが、100株未満で買うことができるため、これを利用するのも選択肢です。

SBI証券・単元未満株について

ワン株(単元未満株) │ 商品・サービス │ マネックス証券

※松井証券では単元未満株の購入はできません。

単元未満株で100株集めれば株主優待を受けることができます。ただし、単元未満株の購入では手数料が一括購入よりも高くなります。10万円未満の場合の一括購入ということで、松井証券では手数料無料(1日あたり)となります。

 とりあえず著者はこの単元未満株を利用して応援したい企業の株を購入しようと思います。

初心者は何を買うべきか?

 この中見出しは最低だと思いますが、成功するには失敗はつき物だと思います。何事も利益を得たいならばリスクがあるため、失敗を恐れないことが重要です。

書籍やいろんなブログから初心者はとりあえず主要銘柄を選んでおくべきとのことでした。主要銘柄を選ぶということは銘柄のチャートのチェック相場の流れが理解できるようになるとのことです。

著者が上記の書籍を読んでみて納得した主要銘柄

f:id:holyknightseiya1234:20180603222456p:plain

書籍からの丸々コピーになりますが、どれも日本屈指の大企業になります。

他のネットのブログの方も同じような銘柄を紹介していたりします。もちろん他の銘柄を紹介もしています。

ちなみに上記の主要銘柄には株主優待があるのでしょうか?

上記主要銘柄の株主優待

f:id:holyknightseiya1234:20180603223947p:plain

※優待を受けるための金額は新日鉄が1000株で他は100株の金額になります。

 ※これらは2018/06/03時点でのデータになります。

 

 SBI証券で銘柄検索をして、リスト化してみました。優待目的になるとハードルが高いようです。しかし金額は載せていませんが、三菱UFJFGは666円くらいなので100株買うとすれば70,000からおつりが出ます。

著者は何を買うか?

 とりあえず著者は三菱UFJFGを購入してみようと思っています。大手メガバンクですので、何かあると政府も注目します。また預金保護法など預金を持っている利用者を守る法律もあり、安定の銘柄ではないか思っています。クレジット会社もグループの参加にあり、最近はMUFGコインといった送金手段としての仮想通貨の研究も行っています。他にも大手メガバンクは検討したいと思います。

 今回ピックアップしたのは主要銘柄です。主要銘柄を選んで銘柄のチャートのチェック相場の流れが理解できるようになることから始めましょう。

終わりに

  今回の記事は初心者的な見方によるものですので、確実なことはない*1と思っています。プロの皆様から批判、訂正があると思いますが、「初心者ってこんなもんだ」と気長に思っていただければと思います。多くの投資ブロガーの記事や書籍を理解していきたいと思います。またこれはあくまで参考です。これから始める方にはこんな考え方もあるんだ程度でさらっと読んでいただければうれしいと思います。

 

投資は自己責任でお願い致します。また初心者はあくまで自己資金で貯びっとずつの投資をと著者は思います。初心者の借り入れでの投資は辞めときましょう。

*1:※資料は現時点では確実なものです。