貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

ちょびっとでもお金持ちの考えに近づくために

「別にお金持ちにならなくても、安定して生活を送ることができれば良い」

 著者は今の職場へ就職するくらいの若い頃、そのような考えを持っていました。とりわけ若い人はこのように考える人も多いのではないでしょうか。

 私の物欲→反省

 しかしながら著者は働けば働くほど、欲が出てきてしまい、無駄なものの購入が多かったです。「なんでこんなものを買ってしまったのか?」よくあることです。今はそれらの整理をしている最中です。メルカリなどのフリマアプリの活用がその手です。

www.tyobit-diary.work

 物は購入して使用すると当然劣化、消耗してしまいます。しかし使わなくても劣化してしまいます。使わないなら買う必要はありません。多少はお金の使い方にシビアにならなければならないと思います。以前紹介したある本には、「お金持ちは無駄遣いをしない。」、「投資をしている。」と書いてありました。物の購入はしっかり考えて必要なものだけの購入にとどめようと思いますし、無駄なものを売って投資に回せれば最高だと思っています。

著者が投資を始めた理由は・・・

「①お金持ちの真似をすれば、ちょっとは近づけるのではないか?」

そうでなくとも「②今よりはちょっとマシな収入になれるのではないか?」

 他にもあります。「③友達がやっていたから。」それはともかく、①②ががメインの理由です。

 今から載せる記事は少々古いですが、世界トップクラスのお金持ちはどのような人間なのか?知る必要があると著者は考えました。

皆が良く知るお金持ち

「類は友を呼ぶ。」社長の友達は社長。そういうことはよくあることですが、とりわけニュースや報道などでよく聞く人物がいます。下記の2人は皆さん知る人物だと思います。ネットのニュース記事でも良く取り上げられる「ビル・ゲイツ」と「ウォーレン・バフェット」です。

forbesjapan.com

もちろんフォーブスでも取り上げられます。

今回購入した本

 久しぶりに本を読みたいと思い、購入しました。原点に戻って「お金持ちの人生」はどのようなものなのか知りたいと思いました。

f:id:holyknightseiya1234:20180521222915j:plain

 今回は「ビル・ゲイツ」ではなく、「ウォーレン・バフェット」に焦点を置いてみたいと思いました。中身はまだ読んでいませんのでわかりません。読み終わって、ブログに投稿したいと思ったら、当たり障りなく投稿をしたいと思います。

最後に

 「お金持ちになりたい」そのように思っても、なかなか実現は難しいものです。明日いきなりお金持ちになることは宝くじに当たらない限り無理です。だったら長期的にお金持ちになるための努力をすればいいと思います。

 著者のメインの仕事は比較的安定的な仕事です。多少なりとも御堅い仕事なので、面白みはそこまでありません。頑張ったからといって、給料が上がることもほとんどありません。逆に仕事ができなくても、周りの職員から見られていない状況でサボったとしても、当たり前のように給料が支給されます。人のために行っているため、果たしてそれが良いのか悪いのかわからなくなることもあります。少なくともそういう人たちとは少しでも差を広げたいと思っています。

 

投資は自己責任でお願い致します。また初心者はあくまで自己資金で貯びっとずつの投資をと著者は思います。初心者の借り入れでの投資は辞めときましょう。