貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

金運パワースポット「金貸稲荷神社」でちょびっとだけ祈願してみる

 投資を始めて15ヶ月が経過し、今年に入ってから物凄く株価や仮想通貨の値動きがするなと思う今日この頃です。

著者の投資のスタンスは貯びっとだけ・・・

 それでも値動きには「おや?」と思ったりもします。世界の成長に身を任せているため、当然自分の思うようにはなりません。なので今後の投資や副業の成功を祈願して、「貯びっとだけお力を下さい。投資が将来の生活の改善に役立ちますように。」

ある神様にお願いをしてきました。

 金貸稲荷神社

 正式な名前は「神崎稲荷大明神」と呼ばれる神社です。せっかくの機会なので遠出してみたいと思い、この神社まで行ってきました。

 長崎県長崎市の女神大橋のそばにあります。 ちなみにロンドンブーツの淳さんがテレビ番組「ロンブー敦のスマホ旅」で取り上げたちょっとディープな神社です。この番組で取り上げられたことで著者も初めて知りました。

 女神大橋は長崎市の港にかかる大きな橋です。長崎自動車道(高速道路)にも繋がっています。ちなみに有料道路になります。

長崎県道路公社 | 長崎県の有料道路 ながさき女神大橋道路

f:id:holyknightseiya1234:20180416210121j:plain

 女神大橋を渡りきった側にその神社の入り口はあります。

f:id:holyknightseiya1234:20180416211003j:plain

 入り口から橋の下を通り、狭い道を歩いていくと、いくつか不動明王を奉ってある神社もあります。神社周辺の景色は高台なのですごく良いです。

f:id:holyknightseiya1234:20180416213226j:plain

写真は下手なので、ご理解のほどをよろしくお願いします。

f:id:holyknightseiya1234:20180416212139j:plain

 歩いていくと一番奥にありました。神社の鳥居に「通称金貸稲荷」と書いてあります。周りとの雰囲気が神社の周りは違うと感じました。

f:id:holyknightseiya1234:20180416212425j:plain

 どうやら橋の下を通らずとも、ここには行けるようです。金貸稲荷神社の側に通じる階段がありました。けっこう階段がありそうなので、女神大橋のほうに駐車してから歩くほうがいいのかもしれません。

お賽銭の1割を商売へ

 お賽銭をした分の1割の賽銭を持ち帰って商売に使ってよいとのことです。そうすれば御利益があるとのこと・・・「本当に大丈夫かよ?罰が当たるんじゃないの?」と思ってしまいますが、ここを参拝している人がいましたので、聞いてみました。「それで大丈夫」とのことです。古くから商売繁盛を願って商人の方々がここに訪れているそうです。遡れば弥生時代?とか・・・長崎は海外の交易の場として栄えてきました。それもそうだと思います。

 とりあえず著者も貯びっとだけ・・・著者は100円だけお賽銭をすることにしました。100円の1割は10円です。10円持ち帰りました。 その10円は今、仮想通貨の投資のお金として仮想通貨に変わっています。今後に期待をしたいと思います。

終わりに

 今回はお金にまつわるパワースポットに行ってみて、気持ち的にも向上した気分になりました。長崎といえば西の果てになり、なかなか行く機会を作るのが難しいと思います。お賽銭の1割を持って帰って商売に使って良いなんてことはあまり聞いたことがないですし、普通の神社とはちょっと違う参拝の仕方だと思いました。

 そのようなパワースポットがあればぜひ紹介して欲しいと思いますし、著者自身も見つけたら紹介もしたいと思います。

20190303093209