貯びっと日記

低所得・投資初心者のちょびっとした投資雑記ブログ。

ちょっとのお金をどう活用するか…実体験を通して自由に書いていくことを目標にしています。

初心者って何から始めれば良いの?Ⅱちょびっとだけでもできるリスク分散編

 前回の投稿ではいろんな種類の投資先があることを紹介しました。

www.tyobit-diary.work

 著者は投資信託をメインに仮想通貨もちょっとしています。初心者はとりあえず投資信託で資産運用をして欲しいと思います。前にも述べたとおり銀行の預金よりも運用次第では大きなお金に成長します。

 では実際にやってみようと思うと何をすればいいのか?・・・というと、証券会社に口座を開設することです。そのやり方は後ほどにしたいと思います。まずは知識を入れることが重要です。どういうものがあるということを理解してから実際にやっていきましょう。

ここでは投資信託とロボアドについてちょびっと紹介したいと思います。

投資信託

 投資信託とは・・・

 国内外の株式投資や債券投資、不動産投資などをひとつのパッケージとして投資家からお金を集めて運用する仕組みです。配当金を出すものや配当金なしのものなどたくさんの商品があります。世界経済は毎年成長していきますので、預けることでお金を成長させることができます。購入手数料もそれぞれで、解約時の手数料もそれぞれです。

初心者が行う方法

 もちろん積み立てで投資信託を行うことです。積み立てで行うと「ドルコスト平均法」の効果が出てきます。

www.tyobit-diary.work

www.tyobit-diary.work

どのような商品を選ぶべきか?

 投資信託には5000以上の商品があるとのことです。どの商品にもそれぞれに特徴があります。初心者が選ぶべきものはどれが良いのかというと「インデックスファンド」、「配当金なし」、「期間無期限」のこれらに該当する投資信託を選んで欲しいと思います。

「インデックスファンド」とは

 日経平均株価の指標と同じような値動きをするように作られた投資信託の商品となります。市場の平均値を目指した値動きをします。国内外の株式や債券、不動産のリート*1などを1つのパッケージとした商品になっています。

インデックスファンドとは|やさしい投資信託のはじめ方

購入手数料が無料(ノーロード)が多いです。しかし解約時に「信託留保額」という解約した人が負担するペナルティ・・・解約手数料みたいなものがかかります。0.1%なのであまり気にしないでいいと思います。

「分配金なし」とは

  日本人が好きなのは「分配金あり」の投資信託です。投資信託は運用して得たお金を投資家に分配するものが多いです。しかし運用成績が悪くても分配金を出すものもあり、その場合は自分が投資しているお金を切り崩して返還されるということになります。「分配金なし」の場合は運用して得たお金をさらに運用に回します。どんどんお金が大きく成長できる仕組みになっています。つまり複利効果です。「分配金あり」だと複利効果が発揮されないため、初心者は選ばないようにしましょう。

複利効果については下記を参考にしていただければと思います。

www.tyobit-diary.work

「期間無期限」とは

  期限ありの場合、ほったらかしにしていて売却を忘れ、期限前に投資家が皆お金を引き上げて暴落、全部損したなんてこともある可能性があります。

 

この3つは大変重要なものです。もちろん賛否はあるかもしれませんが、著者はこの3拍子のおかげで運用で5%ほど実績を出しています。

ロボアドで資産運用

ロボアドとは

 人工知能に資産運用を任せたり、アドバイスをもらったりする商品です。のことです。最近話題の投資商品になります。過去の値動きなどを参考に人工知能が運用してくれます。

ロボアドの説明は下記のサイトを見ていただければ少々長いですが簡単にわかると思います。

ロボアドとは? | 会社設立.net

「ロボアド投資」誕生1年 運用成績、おおむね良好|マネー研究所|NIKKEI STYLE

 

リンク先にはロボアドについて書いてありました。①はロボアドの概要。②は商品の紹介など書いてありました。読んでくれたリンク先には商品として「THEO(テオ)」、「ウェルスナビ」、「楽ラップ」などがあったと思います。どれもそれぞれに特徴があり、良い商品になっています。

初心者はどれを選ぶべきか?

 ここで注目すべき点は「最低投資金額」というところです。「最低投資金額」が低いものなら初心者でも手軽にできるのではないでしょうか?

 「THEO」なら1万円から始めることができます。

kashikoku.info

「最低投資金額」がやはり高いものは富裕層向けなのかなと思います。THEOは登録も簡単なので著者としてはお勧めの商品です。

 

終わりに

 やっぱり月々ロボアド1万円はキツイよという方は、投資信託を積み立てで500円ずつからやってみることだと思います。1万円はさすがに大きいです。しかしながら投資信託は500円から積み立てでできるものもあります。ちょびっとのお金をちょびっとずつ成長させることができます。投資は自己責任で行ってください。

*1:投資家から集めたお金で不動産を購入し、そこから得る収益(売買、賃貸収入など)を投資家に配分する